防犯カメラ関連ニュース

更新日:

2019年3月4日~3月10日 防犯カメラ関連ニュース

動く防犯カメラ~鹿児島

ドライブレコーダーの映像を事故や犯罪の捜査に役立てるため、警察と物流会社が協定を締結しました。
協定を結んだのは、鹿児島市の鹿児島南警察署と鹿児島南地区の安全運転管理協議会です。
この協定で車両1862台のドライブレコーダーの映像を捜査に活用できるようになり、動く防犯カメラとして事故や犯罪の捜査に役立つことが期待されます。

整骨院に侵入の男を逮捕

昨年12月に横浜の整骨院で金庫が何者かに盗まれた事件で、神奈川県警は川崎市在住の男を逮捕しました。
男は、ドアのガラスを割り、鍵を開けて中に侵入し、31,000円が入った手提げ金庫を盗んだ疑いが持たれています。
付近の防犯カメラに男の姿が映っていたことなどから容疑が浮上しました。
同署は余罪があるとみて、調べを進めています。

防犯カメラ22,000台を増設~JR東日本

防犯カメラを活用し警備の拡大を図るため、JR東日本は、約1200の駅や新たに製造する車両に、計22,000台の防犯カメラを設置する方針を打ち出しました。
また、駅に設置する約5,500台の防犯カメラに関しては、映像を一括で管理できるセキュリティセンターを設けると発表しました。
非常時には警察と連携し対処するとしています。

万引きの疑いで親子を逮捕

ドラッグストアで化粧品を万引きしたとして、48歳と29歳の女が逮捕されました。2人は親子ということです。
2人は2月10日に1万5800円相当の化粧品を万引きした疑いが持たれています。
警察は店内の防犯カメラの映像などから2人を特定し自宅を捜査した際、未開封の化粧品およそ1700点を押収したとのことです。
母親が容疑を否認している一方で、娘は容疑を認めた供述をしているとのことです。

小学校に防犯カメラ導入~川口市

川口市は今年11月までに、公立の幼稚園と小学校、計54校に防犯カメラを導入することを決めました。防犯カメラは、1校当たり5台程度を設置し、児童を見守ります。
校門には必ず防犯カメラを設置し、それ以外は各校と協議の上、設置場所を決める方針です。
また市内の中学校26校には、来年度に防犯カメラを設置する予定です。

現金強奪の2人組逮捕~大阪市北区

昨年12月、女子大学生の顔にスプレーを吹きかけ車に押し込み、現金を奪うという事件が起こりました。
女子大学生は車に押し込まれた後、約5分後に1kmほど離れた場所で解放され、目に軽い結膜炎を負いました。
大阪府警は付近の防犯カメラ約200台を解析、防犯カメラの映像から使用された車を割り出し、容疑者を特定、男2人を逮捕しました。
調べに対し2人は、車に押し込んだことは認めているが、現金を奪ったことは否定しています。

-防犯カメラ関連ニュース

Copyright© 防犯カメラを大阪・和歌山へ設置~イオンのせんだい屋 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.